冊子専門の印刷会社 冊子印刷社

冊子印刷 / 印刷製本の千葉県にある印刷会社 激安・格安!創業二十余年の実績と最新設備により低価格・高品質での印刷通販を実現

FaceBook
ログイン
  • ログイン
  • メニュー
フリーダイアル:0120-413425 平日/土曜 9:00~18:00
モノクロ印刷 最大35%OFF キャンペーン中!(2/13~3/13)
  • ホーム
  • よくある質問

よくある質問

よくある質問

基本仕様以外の冊子制作のお問合せ、各種お見積、随時承っております。 また、 ホームページに書いてあるデータ作成方法・PDF変換について良く読んだけれど分からなかった、入稿前に不安や質問があるなど、ご相談したい場合は下記のページからお問合せ下さい。

お問い合わせ・サポート窓口

データ作成に関する質問

データはどんなアプリケーションでどの様に作れば良いですか?

Illustrator、Photoshop、InDesign、はもちろん 、ワード・エクセル・パワーポイントのMS OFFICE、JustSytemの一太郎がご利用いただけます。

その他、最終データがPDFであればどのようなアプリケーションでも製作可能です。

どんなファイル形式で、データを作れば良いですか?

基本的には、PDFデータ入稿をお願いします。 (当社の基準に合ったデータの場合、PDFデータに限らず入稿可能です。) ワード・エクセル・パワーポイント・一太郎のWindowsデータも、PDF変換ソフトにて、PDFデータへ変換できます。 データ作成に関する注意点は下記ページに記載されています。

使用ソフトにより、データ作成時に注意すべき点
PDF変換ソフトの使い方は?印刷に適した設定は?

ソフトウェアの使い方については、マニュアル、メーカーサポートをご利用下さい。ソフトウェアのご使用方法・テクニカルな質問については当社ではお受けできません。

冊子印刷に適したPDFデータに変換するために、代表的なアプリケーションPDF変換ソフトの設定と注意点は、下記へ記載してあります。

PDF変換ソフトの設定と注意点

PDF変換ソフトとして〝Adobe Acrobat〟 〝PrimoPDF〟があります。 アプリケーションから直接PDFに変換出来るソフトとして〝Adobe Illustrator〟 〝Adobe In Design〟の設定と変換方法を記載しております。

自分の作ったPDFデータが正しく作成されているか、不安・・

印刷に適切なPDFデータかどうかの確認を下記のページを参照に行なって下さい。

PDF変換ソフトの設定と注意点
PDF変換を自分で行なうのが面倒、自信がないのですが・・

PDFに未変換の、ワード・エクセル・パワーポイント・一太郎などの、Windowsデータの入稿も可能です。当社でPDF変換作業を行なうため、校正をお願い致しております。

本・冊子の基本的な構成(表紙や本文、製本の構造など)が分からないのですが?

本・冊子がどの様に作られるか簡単に解説しております。 下記のページを確認して下さい。片面・両面印刷、ページ番号の付け方、製本方法などを説明しております。

印刷技術に関する質問

オフセット印刷とはどのような印刷方法ですか?

パソコンから印刷用原版を出力し、印刷機にセットしてインクと水(油と水は混ざらないの関係)を使って紙に転写します。 一度セットしたら高回転で回し続けられるので大量生産に最適、一方セットするまでのコストがかかる為小ロッド生産には不向きです。 下記のページにオフセット印刷を前提に冊子製作に適したデータを作成頂けるよう解説しております。

軽オフセット印刷とはどのような印刷方法ですか?

モノクロ印刷限定のコストを優先した印刷方法です。オフセット印刷から比較すると解像度とスクリーン線数が低いので グレースケールで表現される写真などの仕上がりは劣ります。解像度と線数の影響を受けない、文字中心の冊子では高いコストパフォーマンスを発揮します。

オンデマンド印刷とはどのような印刷方法ですか?

パソコンから直接印刷物を出力します。トナーを使って紙に印字するので中間感材が不要で小ロッド生産に最適です。
プリンタ、カラーコピー、色校正用プルーファーから発展したものなので大量生産には不向きです。 デジタル技術を駆使した印刷機で、鮮やかな仕上がりになります。 小ロッド限定ですが、短納期・低コストでフルカラー印刷が出来ます。

オフセットカラー表紙・カラーページなどのカラー商品の色合わせは可能ですか?

近年のオフセット印刷機はコンピュータ化が進みほぼ作成データの値通りにカラー表現できますので、お客様からお預かりしたデザインデータを もとに、当社標準濃度を基準に印刷させて頂いております。 色校正紙はオプションにてご覧頂けますが、色校正紙を元にしての調整指示はお受けしておりません。

印刷発注・入稿に関する質問

どうやって注文したらいいですか?データ入稿方法は?

「かんたん見積」または「注文フォーム」よりご注文頂けます。
ご注文から到着までは「ご利用ガイド」、ご入稿方法は「かんたん入稿」をご覧下さい。

以前に発注して、増刷したいのですが、データは保存してありますか?

セキュリティ・プライバシー保護のため、データの保存はしておりません。 その都度、データでの入稿をお願いします。

入稿後に修正したい箇所が出来てしまったのですが、訂正は?

入稿後のデータの差替・変更は、業務の進捗状況(ページ数、差し替えページ箇所によって変動)によって、修正の料金が変わってまいります。

1.必ず電話でお知らせ下さい。

〈ご用意いただく物〉

  • ・修正済みデータ(全ファイル)
  • ・修正、変更箇所を朱書き訂正プリント
  • ※修正前データをプリントアウトして訂正した部分が明確に判るように朱書き訂正したプリントを用意して下さい。

2.再アップロード窓口をメールにてご案内致します。

  • ・修正したデータを再度入稿
  • ・修正した朱書きプリントをFAX
    FAX番号 043-424-0787
  • ※再アップロードする際は必ず修正前のファイル名と違う名前にして下さい。
    例)「要旨集最終版」→「要旨集最終版修正済み」など

製本後は変更・修正出来ませんのでご注意下さい。

支払いに関する質問

クレジットカードでは決済できませんか?

はい、できます。

お支払いについて
領収書は発行してくれますか?

領収書に関しては、
代引の場合・・・運送会社様の「送り状」
銀行振込の場合・・・各金融機関の「ご利用明細書」の振込証明書

上記を当社の領収書とさせていただきますのでご了承下さい。
どうしても必要な場合はお申し出下さいませ。
その場合、お支払い方法は銀行振込でお願い致します。

※運送会社様の発行される送り状は正式な領収書となります。
5万円以上の場合、印紙税は税務署認証済となるため、
2重の領収書と印紙税となってしまうためです。

発送に関する質問

発注者と異なる場所へ発送できますか?

発注者様以外への直送は、発注者様のお名前での発送は可能です。 発注者様以外のお名前での発送はお受けできません。 また、発注者様に予備見本をお送りする場合別途送料が必要となります。

複数箇所の配送や、梱包の指定はできますか?

ご相談ください。

お問い合わせ・サポート窓口
ご利用ガイド目次へ