冊子専門の印刷会社 冊子印刷社

冊子印刷 / 印刷製本の千葉県にある印刷会社 激安・格安!創業二十余年の実績と最新設備により低価格・高品質での印刷通販を実現

FaceBook
ログイン
  • ログイン
  • メニュー
フリーダイアル:0120-413425 平日/土曜 9:00~18:00
モノクロ印刷 最大35%OFF キャンペーン中!(2/13~3/13)

テクニカルガイド

塗り足しについて

塗り足しって、何?

塗り足しとは印刷仕上がり時、外端に白い部分が残らないようにする為のものです。
仕上がりより3mm大きいサイズでデータを作成してください。

塗り足しを作らない場合は仕上がり位置いっぱいまで使用しないで下さい。
(最低余白を5mm以上取って下さい。)

下記左側の様な仕上がりにしたい場合は右側の様なデータ作成が必要です。

仕上がり位置

赤線が仕上がりの位置です。
下図のように塗り足し部分3mm を仕上がり位置よりも大きく作ります。

仕上がり位置 拡大

3mm 伸ばした部分は製本工程で断裁して仕上がりサイズにします。

塗り足しの設定が出来ない場合は下のようなデザインにして下さい。

仕上がり位置の内側に5mm 以上の余白(白い部分)を作る。

仕上がり位置 余白
Wordの場合

「ページレイアウト」タブ→「ページ設定」→「サイズ」で「用紙」タブを選択してください。
「用紙サイズ」欄の「サイズを指定」を選択して仕上がりより6mm 大きいサイズにして下さい。

ページ設定
PowerPointの場合

「デザイン」タブ→「ページ設定」を選択してください。
「スライドのサイズ指定」欄の「ユーザー設定」を選択して仕上がりより6mm 大きいサイズにして下さい。

ページ設定